理化学研究所 計算科学研究機構

メニュー
メニュー
Events/Documents イベント・広報

第8回 スパコンを知る集い in 岡山 〜「京」からポスト「京」へ〜 開催報告 (2017年2月11日)

講演会 スパコンを知る集い in 岡山 〜「京」からポスト「京」へ〜 開催報告

スパコンを知る集いFacebookを見る

 2017年2月11日(祝・土)に「スパコンを知る集い in 岡山」を岡山コンベンションセンター 3階コンベンションホール(岡山市北区駅元町14-1)において開催しました。
 今回、209名の方にご参加いただきました。ありがとうございました。
 各講師のプレゼンテーション要旨につきましては、こちらからご覧いただけます。プレゼン資料ついては下記プログラム講演タイトルのリンクよりPDFファイルをダウンロードしてご覧ください。
 なお、当日回収させていただきましたアンケート調査の結果はこちらをご覧下さい。次回以降の開催の際の参考とさせていただきます。ご協力ありがとうございました。

■概要

  • 講演会名:スパコンを知る集い in 岡山 ~「京」からポスト「京」へ~
  • 主  催:理化学研究所 計算科学研究機構
  • 後  援:岡山県・岡山県教育委員会・岡山市・岡山市教育委員会・NHK岡山放送局・山陽新聞社
  • 協  賛:計算科学振興財団
  • 開催日時:2017年2月11日 祝日・土曜日 13時30分~16時(受付13時〜)
  • 開催場所:岡山コンベンションセンター 3階コンベンションホール(岡山市北区駅元町14-1)

■プログラム

13時30分~13時35分

主催者挨拶

13時35分〜14時20分

スパコンって何? どんなことができるの?

横川 三津夫
理化学研究所計算科学研究機構・客員主管研究員
神戸大学大学院システム情報学研究科・教授
休憩
14時35分~15時15分

スパコンで水を研究する
~シミュレーションによる水・氷・ハイドレートの科学~

動画リスト
松本 正和
岡山大学 異分野基礎科学研究所・准教授
15時15分〜15時55分

社会シミュレーションとスーパーコンピュータ
〜交通・経済現象などを解き、より良い社会へ〜

伊藤 伸泰
理化学研究所計算科学研究機構・チームリーダー
東京大学大学院工学系研究科・准教授
15時55分〜16時

エンディング

■講演要旨

講演する堀宗朗先生の写真

松本 正和

岡山大学 異分野基礎科学研究所・准教授

スパコンで水を研究する
~シミュレーションによる水・氷・ハイドレートの科学~

水は私たちに最も身近な液体であると同時に、最も謎多き物質でもあります。水分子自体はとても小さく単純で、これといった特徴もありませんが、これが集まって水や氷になると、なぜか変わった性質が現れます。この講演では、水と氷とメタンハイドレートを、スーパーコンピュータという「超顕微鏡」を通して見ると、何が見えてくるのかを、最先端の研究をまじえてご紹介します。

講演する杉浦清了先生の写真

伊藤 伸泰

理化学研究所計算科学研究機構・
チームリーダー
東京大学大学院工学系研究科・准教授

社会シミュレーションとスーパーコンピュータ
〜交通・経済現象などを解き、より良い社会へ〜

社会にコンピュータとインターネットとが浸透し、人間の意志や行動などを記録したデータは急速に増大し続けています。こうしたデータを活用して種々の社会現象に潜む規則性を解き、社会をシミュレートする技術も急速に成長しています。こうした技術は社会を変革し続けており、徐々に私たちひとりひとりの日常を変えています。今、スーパーコンピュータを使って研究されている成果も、近未来の日常をつくってゆくことになるでしょう。本講演では、より良い社会を構築するために「京」をはじめとするスーパーコンピュータを活用した社会現象とそのシミュレーションの研究について、交通や経済現象を中心に紹介します。

■当日の様子

当日の様子の写真

■アンケート調査結果

※209名中182名が回答
※各問いをクリックすると拡大します

Q1.性別を教えてください。 Q2.年齢を教えてください。 Q3.ご職業を教えてください。
Q4.どちらからお越しになられましたか。 Q5.スパコンを知る集いの開催をどこでお知りになりましたか。(複数回答)
Q6.講演内容について    

■問い合わせ先

国立研究開発法人理化学研究所
計算科学研究推進室
TEL:078-940-5596
E-mail:shirutsudoi[at]riken.jp([at]を@に修正後お送りください)
URL:www.aics.riken.jp/shirutsudoi/

印刷用チラシデータはこちらからダウンロードしていただけます。【pdf 1.4MB】 チラシのサムネイル