理化学研究所 計算科学研究機構

メニュー
メニュー
Events/Documents イベント・広報

京 × 産業シンポジウム ~つながりが未来をひらく~ 【京シンポ2016】(9月2日・東京) 

京×産業シンポジウム ~つながりが未来をひらく~ チラシ

案内チラシ(PDF 1MB)

運用開始から5年、スーパーコンピュータ「京」は産業界でも広く使われていますが、今回は特に複数の企業で連携して使っている研究の成果をとりあげてご紹介します。一つの企業だけでなく同業他社、また異業種の会社と手を取り合って「京」を使うことで、どのような価値が生まれているのでしょうか?

開催日時

2016年9月2日(金)13:00~17:00
(受付開始 12:30、自由入退場)

開催場所

秋葉原 UDXカンファレンス 6階ルームA+B+C
(東京都千代田区外神田4-14-1)
アクセス
※JR「秋葉原」駅 徒歩2分

講演プログラム

時間 プログラム
13:00-13:05 開会挨拶
平尾 公彦(理化学研究所計算科学研究機構 機構長)
13:05-13:10 挨拶
工藤 雄之(文部科学省 研究振興局参事官(情報担当)付計算科学技術推進室 室長)
13:10-13:35 「京」が拓く新しい薬づくり
前田 能崇
(バイオグリッドスパコン創薬コンソーシアム・持田製薬株式会社 研究企画推進部 研究IT マネジャー)
13:35-14:00 「京」が拓いた産学連携体制による次世代自動車空力シミュレーションの開発
農沢 隆秀
(HPC自動車コンソーシアム・マツダ株式会社 技術研究所 技監)
14:00-14:15 コーヒーブレイク
14:15-14:40 風の流れのシミュレーション解析による建築物の快適性・機能性・安全性向上への取組み
近藤 宏二
(建築CFDコンソーシアム・鹿島建設株式会社 技術研究所 プリンシパル・リサーチャー)
14:40-15:05 FMO創薬コンソーシアムを通じたシミュレーションの実用展開と最新手法への取り組み加速
小沢 知永
(FMO創薬コンソーシアム・キッセイ薬品工業株式会社 創薬研究部 創薬基盤研究所 リード検索研究室 室長)
15:05-15:30 「京」を活用した自動車の先端的シミュレーション手法の開発
梅谷 浩之
(一般社団法人日本自動車工業会 電子情報委員会 デジタルエンジニアリング部会 次世代スパコン検証WG主査)
15:30-15:45 小休憩
15:45-16:55 パネルディスカッション 「つながりが未来をひらく」
モデレータ:
・加藤 千幸(東京大学 生産技術研究所 教授 革新的シミュレーション研究センター長)
パネリスト:
・前田 能崇 (講演者・持田製薬)
・小沢 知永 (講演者・キッセイ薬品工業)
・梅谷 浩之 (講演者・日本自動車工業会)
・寺村 実     (HPC自動車コンソーシアム・本田技術研究所 四輪R&Dセンタ- 第11技術開発室 第5ブロック 主任研究員)
・片岡 浩人 (建築CFDコンソーシアム・大林組 技術研究所 環境技術研究部 部長)
16:55-17:00 閉会挨拶
関 昌弘(高度情報科学技術研究機構 理事長)

参加費

無料

参加登録

事前登録は終了しておりますが、当日会場で参加登録を受け付けます
参加ご希望の方は、当日会場にてお申し出ください。(受付開始:12:30)

※本シンポジウムは参加登録受付業務を株式会社アドスリーに委託しております

注意事項

下記について、予めご承知の上ご参加ください。
・当日の様子は記録として撮影させていただきます。撮影内容は、広報活動の一環として、ウェブサイトやFacebook、広報誌等に掲載させていただくことがあります。
・報道機関が取材や撮影を行い、参加者のみなさまの様子なども含め、報道されることがあります。
・イベントの内容・スケジュールは変更になる場合があります。

主催

理化学研究所計算科学研究機構(RIKEN AICS)、高度情報科学技術研究機構(RIST)

後援

文部科学省、日本経済団体連合会、経済同友会、日本商工会議所、HPCIコンソーシアム、スーパーコンピューティング技術産業応用協議会、計算科学振興財団