理化学研究所 計算科学研究機構

メニュー
メニュー
Events/Documents イベント・広報

「京」の見学会と一般向けセミナーのお知らせ ―「未来へ続くスパコンの挑戦」 (10月2日・神戸)

未来へ続くスパコンの挑戦

10月2日(日)に開催する一般向けスパコンセミナー 「未来へ続くスパコンの挑戦」 では、ポスト「京」の開発やシミュレーションが私たちの暮らしをどう変えているのか、「歯みがき」から宇宙の話まで、4つの事例をご紹介します。

※自由見学では、スーパーコンピュータ「京」や、分散コンピュータ博物館(スパコンの歴史など)をご覧いただけます。参加ご希望の方は、事前にお申込みください。
※別途、当日先着順で、兵庫県立大学の3次元立体可視化装置を使った映像をご覧いただけます。

開催日時 10月2日(日)
12:30-13:45 見学会
14:00-17:00 講演会
場所 【見学会場】理研計算科学研究機構、計算科学センタービル
【講演会場】神戸大学統合研究拠点コンベンションホール
(兵庫県神戸市・最寄駅:ポートライナー「京コンピュータ前」駅)
参加費 無料
定員 350名(要事前申込)
プログラム

【見学会】
12:30~13:45 自由見学
(1) 理研計算科学研究機構
(2) 計算科学センタービル(2階:分散コンピュータ博物館)
(3)計算科学センタービル(兵庫県立大学3次元立体可視化装置)
※(3)のみ当日受付(先着56名、受付開始12時~)

【講演会】
14:00~14:15 開会挨拶 兵庫県知事 井戸 敏三
神戸市副市長 玉田 敏郎
文部科学省

14:15~14:45 講演1   理化学研究所計算科学研究機構 機構長 平尾 公彦
『「京」からポスト「京」へ』
14:45~15:15 講演2   神戸大学大学院システム情報学研究科計算科学専攻 教授
神戸大学計算科学教育センター 副センター長 臼井 英之
『スパコンが解き明かす人類生存環境としての宇宙』
15:15~15:45 講演3   兵庫県立大学大学院シミュレーション研究科 教授 鷲津 仁志
『スパコンでつくる自動車のオイルや電池』
15:45~16:00 休憩
16:00~16:30 講演4   ライオン株式会社 包装・容器技術研究所 副主席研究員 中川 敦仁
『コンピュータで「歯みがき」を視る』
16:30~17:00 講演5   株式会社創発システム研究所 代表取締役 中堀 一郎
『道路トンネル換気システムと評価シミュレータ』

お申込み方法
(神戸市)
FAX、もしくはEmail でお申込みください。

【申込時の記入事項】
(1) 氏名(フリガナ)(2) 参加人数 (3) ご連絡先 (4)見 学会を希望される場合は施設番号(1・2)
【申込先】
 スパコンセミナー受付担当
・FAX番号 078-322-6010
・E-mail  supakon_k[at]office.city.kobe.lg.jp
※メール送信時には [at] を@に変更して下さい。
神戸市案内ページ

主催 兵庫県、神戸市、計算科学振興財団(FOCUS)
共催 理研計算科学研究機構、高度情報科学技術研究機構(RIST)、神戸大学計算科学教育センター、兵庫県立大学、ひょうご科学技術協会、バイオグリッドセンター関西、ひょうご神戸サイエンスクラスター協議会、バンドー神戸青少年科学館
後援 文部科学省、HPCIコンソーシアム、スーパーコンピューティング技術産業応用協議会、関西広域連合、関西経済連合会、神戸商工会議所、新産業創造研究機構