理化学研究所 計算科学研究機構

メニュー
メニュー
ポスト「京」開発

ポスト「京」開発

ビッグコンピューティング

ポスト「京」は下記の開発方針のもと行われます。

課題解決を最優先
社会や科学分野のさまざまな課題を解決することを優先します。そのためにハードウェア開発とアプリケーション開発を協調的に設計(コデザイン)し、さまざまな分野で幅広く利用できることを目指します。

世界トップレベルの性能へ
国際競争力のある汎用的なシステムを実現します。

国際協力でより高い次元へ
日本が持つ強みを活かしつつ、国際協力を戦略的に活用することで、世界最先端の技術を取り入れながら、開発するソフトウェア・ミニアプリ(※)の国際標準化・普及を促進します。

「京」の資産を継承
スーパーコンピュータ「京」の後継機として、「京」で培った技術・人材、そしてアプリケーションの蓄積を最大限に活用します。

※ミニアプリとは、実際のアプリケーションの重要な部分を抜き出し、ベンチマークプログラムにしたもの

ポスト「京」・フラッグシップ2020プロジェクト 特設サイトはこちら