理化学研究所 計算科学研究機構

メニュー
メニュー
Events/Documents イベント・広報

公開ソフト講習会 2016年度 第22回「KMATHLIB」開催(3月28日)

System Software Research Team Website 「KMATHLIB」APIは共通のインターフェースを介して数値計算ライブラリを利用するためのAPIです。
ライブラリ毎に異なるデータ構造や使用方法等の違いは高度に抽象化されたAPIにより吸収されます。
これによりソフトウェア開発者は統一的なプログラムの記述で様々なライブラリが利用可能となり、長期的なソフトウェアの開発および保守の負担を軽減することができます。

本講習会の前半ではKMATHLIB APIの概要や特徴等の説明から始め、サンプルプログラムを例に使い方の説明をします。後半ではFX10を用いた実践的な演習を行います。

※座学+実習 一方のみの参加も可能です(前半は座学1時間、後半は実習2時間を予定しています。)

講習会名 公開ソフト講習会 2016年度 第22回「KMATHLIB」
大規模並列数値計算技術研究チーム
主催 理研 計算科学研究機構
共催 計算科学振興財団(FOCUS)、高度情報科学技術研究機構(RIST)
開催日時 2017年3月28日(火) 14:30-17:30(受付開始 14:00)
場所 計算科学振興財団(FOCUS)
〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-28 計算科学センタービル2F 実習室
(計算科学研究機構に隣接)
対象 大学・研究所・企業の研究者および学生。
特に、数値計算ライブラリを利用している方、利用を検討している方。
参加要件 なし
参加費 無料
端末 主催者側で用意
開催言語 日本語
定員 20名
関連ウェブサイト KMATHLIB
計算科学振興財団(FOCUS)講習会案内ページ

申し込み締め切り:2017年3月21日(火)

申し込み方法:
参加ご希望の方は、unyo[at]j-focus.or.jp([at]を@に変更してください)まで、
件名を 「参加希望 公開ソフト講習会 2016年度 第22回 「KMATHLIB」」 として、
以下の内容の通知をお願い致します。
==================
《参加申込者》
・フリガナ:
・氏名:
・所属:
・職名:
・電話番号:
・メールアドレス:
・(※)居住者・非居住者フローチャートにご記入頂き、ご添付ください。
==================

問合せ先:unyo[at]j-focus.or.jp
※[at]を@に変更してください

注意事項:
・申し込み時にいただいた個人情報は、FX10のアカウント発行のためRISTにも提示します。あらかじめご了承ください。