理化学研究所 計算科学研究機構

メニュー
メニュー
Events/Documents イベント・広報

公開ソフト講習会 2016年度 第7回「通信ライブラリおよびファイル I/O ライブラリ」開催 (7月27日)

「京」で動作するアプリケーションの中には、計算に対し通信や I/O 処理が重いアプリケーションが少なからず存在します。このようなアプリケーションでは、京の足回りである通信トポロジや I/Oネットワークを考慮する必要があります。本講習では、理研システムソフトウェア研究チームが開発した以下のライブラリを用い、通信や I/Oの最適化の方法、それを支援するツールについて解説します。

− MPI 永続通信機能最適化ライブラリ PRDMA の紹介と「京」での使い方
− MPI-3.0通信規格の概要の紹介と「京」での使い方
− メニーコア向け並列実行モデル PVAS の紹介とLinux (x86_64/XeonPhi) でのPVASの使い方
− 総当たり計算の並列化支援ライブラリ Carp の紹介と「京」での使い方
− MPI-IO の概要と「京」に最適化した MPI-IO ライブラリの使い方
− Darshan ファイル I/O トレースの紹介と「京」での使い方

講習会名 公開ソフト講習会 2016年度 第7回「通信ライブラリおよびファイル I/O ライブラリ(PRDMA, MPICH, PVAS, Carp, MPI-IO, Darshan)」
主催 理研 計算科学研究機構
共催 計算科学振興財団(FOCUS)、高度情報科学技術研究機構(RIST)
開催日時 2016年7月27日 (水)  13:30 - 17:00(受付 13:00)
場所 計算科学振興財団(FOCUS)
〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-28 計算科学センタービル2F セミナー室
(計算科学研究機構に隣接)
対象 並列プログラムにおける通信及びファイルI/Oに関心のある方
参加要件 京コンピュータのアカウント保持者
参加費 無料
端末 本講習会では使用しない
開催言語 日本語
講習会プログラム 13:30 - 13:40 全体説明
13:40 - 14:10 PRDMA
14:10 - 14:40 MPICH
14:40 - 15:10 PVAS
15:10 - 15:30 休憩
15:30 - 16:00 Carp
16:00 - 16:30 MPI-IO
16:30 - 17:00 Darshan
定員 20名
関連ウェブサイト システムソフトウェア研究チーム
計算科学振興財団(FOCUS)講習会案内ページ

申し込み締め切り:2016年7月26日(火)

申し込み方法:
参加ご希望の方は、unyo[at]j-focus.or.jp([at]を@に変更してください)まで、
件名を 「参加希望 第7回 AICS公開ソフト講習会「通信ライブラリおよびファイル I/O ライブラリ」」として、以下の内容をご通知下さい。
==================
・フリガナ:
・氏名:
・所属:
・職名:
・電話番号:
・メールアドレス:
==================

問合せ先:unyo[at]j-focus.or.jp ([at]を@に変更してください)