理化学研究所 計算科学研究機構

メニュー
メニュー
Events/Documents イベント・広報

公開ソフト講習会 2015年度 第4回「JHPCN-DF」開催(8月19日)

JHPCN-DFは、浮動小数点数に特化した不可逆圧縮アルゴリズムです。本手法では、浮動小数点数の仮数部のうち、下位bit側のデータを切り捨て(0埋め)することにより、同一byteパターンの出現頻度を高め、deflateなどの圧縮アルゴリズムが有効に作用するようにします。また、切り捨てられる下位 bit 側のデータを別途保存することで、合成して元のデータを復元することも可能です。本セミナーでは、動作概要、ライブラリのビルド、簡単な操作について説明をします。

講習会名 2015年度 第4回 AICS公開ソフト講習会「JHPCN-DF」
主催 理研計算科学研究機構
共催 計算科学振興財団(FOCUS)
開催日時 2015年8月19日(水) 15:00-16:30(受付 14:30)
場所 神戸 計算科学研究機構 1階 セミナー室      http://www.aics.riken.jp/jp/map/
対象 プログラム開発者、大規模データ利用者
参加要件 ハンズオンでは各自のPCでビルドを行う予定。C++コンパイラや開発環境があることが望ましい。
端末 参加者自身で持参
開催言語 日本語
定員 特になし
関連ウェブサイト JHPCN-DF
計算科学振興財団(FOCUS) 講習会案内ページ

申し込み締め切り:2015年8月18日(火) 17:00

申し込み方法:
参加ご希望の方は、aics-soft-seminar[at]riken.jp([at]を@に変更してください)まで、
件名を 「参加希望 第4回 AICS公開ソフト講習会「JHPCN-DF」」 として、以下の内容をご通知下さい。
==================
・フリガナ:
・氏名:
・所属:
・アドレス:
・TV会議参加での参加希望:有 / 無
==================

問合せ先:aics-soft-seminar[at]riken.jp
※[at]を@に変更してください

講習会内容:
1. JHPCN-DF概要説明
2. ライブラリの詳細説明
3. ハンズオン(インストール、例題)
4. Q&A ディスカッション

注意事項:
・TV会議システムで参加ご希望の方は、申込時にその旨記載ください。
・ご自身の環境においてTV会議接続が不可能な方は、品川にあるRISTの アクセスポイント東京 においてTV会議参加可能です。希望される方はメールでその旨お知らせください。